忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/19 11:55 】 |
50法人超が対象=国民生活センターや住宅金融機構-事業仕分け第2 弾について、書きました。
楽しい話題ってなかなかないですね。
今日のお題はなんでしょう・・・
国内に関連して、50法人超が対象=国民生活センターや住宅金融機構-事業仕分け第2弾について、書きました。について調べてみました。

*50法人超が対象=国民生活センターや住宅金融機構-事業仕分け第2弾
4月7日17時38分配信 時事通信

今月23日に始まる政府の事業仕分け第2弾で、対象となる独立行政法人の候補が7日、分かった。国民生活センター(内閣府所管)や住宅金融支援機構(国土交通省所管)など11府省所管の54法人、事業数では100以上に上る。6日から、国会議員の「仕分け人」が候補となった法人のヒアリングを行っており、20日ごろに開く行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)で最終的に50~60程度の対象法人を決める。

独立行政法人は現在104法人あり、半数程度が対象となる計算だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000102-jij-pol

*今日のお話は、いかがだったでしょうか?
ひきつづき、お楽しみに・・・
それでは、また!


トラック 下取り 見積り
大型車 カービュー 一括 見積り
四輪駆動車 下取り 価格
バン 下取り 一括 登録
オープンカー 下取り 査定 金額

PR
【2010/04/07 20:06 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>